書道家 谷蒼涯

PROFILEプロフィール

書道家 谷蒼涯

谷 蒼涯は、かな書道を専門とする書道家です。

今まで、大人中心に指導してましたが、
入間市で本格的に子供の指導もはじめました。

書道団体「日本書蒼院」「埼玉県書作家連盟」などを立ち上げ、
展覧会なども主催して、積極的に活動しています。

また、著書も数多く執筆させていただいております。

どうぞ、宜しくお願いします。

略歴BIOGRAPHY

昭和37年
東京都板橋区に生まれる
昭和60年
東京理科大薬学部卒業
平成10年
青海書道会発足(私塾)
平成12、13年
読売書法展仮名部特選(2年連続)
平成14年
日展入選(仮名)
以降、独自の書活動を展開
平成15年
日本書蒼院設立
同院 理事長に就任
平成16年
競書雑誌「書蒼」発行(以降毎月)
平成17年
第1回日本芸術文化環境書道展開催(毎年)
平成22年
一般社団法人書蒼 設立
平成23年
入間市に教室本部設立(子供の指導も始める)
平成31年
1月 青海書道会を蒼心会に名称変更

書歴HISTORY

  • ・日展入選(かな部)
  • ・読売書法展かな部特選受賞(2年連続)
  • ・文部科学省認定(硬筆、毛筆)書写検定1級、毛筆優良賞受賞
  • ・文部科学省認定(硬筆、毛筆)書写検定 埼玉県審査員
  • ・NPO法人 日本藝術文化環境考solaの会 理事
  • ・2004年 日本書蒼院を立ち上げ、理事長として独自の書活動を展開中。
  • ・競書雑誌「書蒼」毎月発刊、手本揮毫

著書WORKS

  • ・「はじめての小筆字」
  • ・「美しい小筆字」
  • ・「書ける!かな書道」
  • ・「谷蒼涯の書道教室」
    他共著も含めて多数出版